ウィッグ送料無料

商品数:0点   商品金額:0円

ホーム » ウィッグのお手入れ » ウィッグの洗い方

ウィッグの洗い方

地毛と違って毎回ウィッグを洗う必要はないけれど、汚れやほこり、匂いなどを取り除いて清潔にお使いいただくにはウィッグのシャンプーを時々していただきたいです。ウィッグの洗い方をご紹介します。

ウィッグのシャンプー方法

STEP1 ブラッシング

まず水洗いする前にブラッシングで逆毛、ホコリを落とします。ブラッシングは毛先の方から少しずつていねいにかけてください。毛が絡まっているときの無理なブラッシングは避けてください。
※縦ロールなどの加工商品はブラシを使用しないでください。
ブラシのかけ方について詳しくはこちら

STEP2 シャンプー、リンス

ウィッグ専用シャンプー&リンスを適量加えた水(ファイバー商品は。お湯は不可)でやさしく押し洗いし、水ですすぎます。(市販のシャンプーもご使用いただけます。)
※人毛・耐熱ファイバーはぬるま湯でも可能です。

STEP3 ドライ

タオル等で包む様に水分を取り、室内で寝かせた状態で自然乾燥させます。
※このとき、ぶら下げて乾かすと水の重みでカールがとれることがあります。必ず寝かせてね!

STEP4 フィニッシュ

完全に乾燥したら軽くプラッシングして形を整えます。仕上げにプリシラ専用オイルスプレーを使用すると、より艶やかな仕上がりになります。

動画で見るウィッグの洗い方

ウィッグを長くキレイに保つために、匂いや絡みが気になりだしたらシャンプーをしましょう。ウィッグ専用シャンプー&リンスを使ったウィッグのお手入れの方法をご紹介。

ウィッグをブラッシング

においやからみが気になり出したら、ウィッグを洗いましょう。洗う前にウィッグ専用ブラシで梳いて、表面のほこりを落とし、絡みや逆毛などもなおしておきます。

ウィッグ専用シャンプー&リンスをいれる

洗面器に水をはり、ウィッグ用シャンプー&リンスを数滴垂らし、よくかきまぜます。

ウィッグを洗う

ウィッグを入れて、ゆっくりと押し洗いをします。

ウィッグを押し洗い

何度か押し洗いしたら、ウィッグの水気を軽く切り、キレイな水にいれてすすぎます。

ウィッグの水気をきる

泡がでなくなったら、タオルでくるみ、上から押してしっかり水気をきります。

ウィッグを干す

しっかり水気を切ったら、寝かせた状態で室内干しします。

ウィッグのお手入れ

完全に乾いたら、軽くブラッシングして整え、お手入れ完了です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加