ウィッグ試着室

商品数:0点   商品金額:0円

かざるやウィッグホーム » エアロハーフウィッグの通販

エアロハーフウィッグ

エアロハーフウィッグの通販

 

エアロハーフウィッグとは

『もっと自然で軽い着け心地のウィッグがほしい』そんなお客様の要望からうまれたエアロハーフウィッグ。
ウィッグと地毛の前髪をなじませることで、境目がなくなり、かつらと見分けがつかないほどナチュラルです。
地毛のような質感と、ウィッグをつけているのを忘れるくらい圧倒的に軽く、「ウィッグの革命」といえるプリシラの新商品です。
オールウィッグよりさらにデザインと毛量を工夫して、見た目のボリュームはそのままで約30%の軽量化<メーカー比>を実現しました。

  1. リアルなつむじ
    まるで本物のつむじのように、自然な質感でウィッグの違和感をかんじさせません。
  2. 生え際の境目がナチュラル
    顔周りの地毛と、ウィッグの前髪をなじませることで、生え際の境目が目立ちにくく、ナチュラルな仕上がり。
  3. マジックテープ 毛束
    えり足にアジャスターがついているので、しっかり固定でき、サイズ調整が簡単です。

エアロハーフウィッグのつけ方のコツ

  1. ウィッグのつけ方のコツ
    地毛の前髪が長いほうは、サイドに流してピンで固定するとなじみやすいです。
  2. ウィッグのなじませ方
    ウィッグの前髪は空気を含ませるように指でつまんでなじませると自然な立ち上がりになりますよ。

エアロハーフウィッグのつけ方~土台のお団子をつくる~

  1. エアロハーフウィッグのつけ方 1
    ①後頭部の下のほうで、地毛を平らなお団子にまとめます。
  2. エアロハーフウィッグの付け方 2
    ② 上のコームを持ち、前髪の生え際に差し込みます。
  3. エアロハーフウィッグの付け方 3
    ③ 下のコームを引っ張り、えりあし部分に差します。
  4. エアロハーフウィッグの付け方 4
    ④ 前髪とサイドの髪の毛をウィッグとなじませます。
    ブラシや手グシで整えて完成です。

エアロハーフウィッグのつけ方~ウィッグネットを使う~

  1. ネットを首までかぶる
    ①付属のウィッグネットをヘアバンドをつける要領で首までかぶります。
  2. ウィッグネットをたたんで、ピンで固定
    ② ウィッグネットを折りたたみ、地毛とネットの境目をピンで固定します。
  3. 上下のコームを装着
    ③ 上のコームを持ち、前髪の生え際に差し込みます。
  4. 上下のコームを装着
    ④下のコームを引っ張り、襟足部分に差し込みます。
  5. ウィッグと前髪をなじませる
    ⑤ 前髪とサイドの髪の毛をウィッグとなじませます。ブラシや手ぐしで整えて完成です。

動画で見るエアロハーフのつけ方

エアロハーフウィッグの素材について

人毛のように細い従来のファイバーに、 凹凸加工を追加することでツヤを消し、 人毛のような陰影や質感を表現している100%日本製の新ファイバーを使用しています。

耐熱温度約180度です。コテやカーラーで巻く場合は、ウィッグの巻き方をご覧ください。
商品と一緒に、取り扱い説明書を同封しております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • かざるやウィッグと着物